多重債務とおまとめローン 中小消費者金融でもある

消費者金融会社は、多重債務に制限をつけて認めています。大手消費者金融では2、3社ですが、総量規制範囲内は当然です。甘い審査の中小消費者金融では4社までは借りられるのですが、多重債務の解消法として、おまとめローンがあります。

 

おまとめローンができる人とは?

多重債務者です。総量規制を越えたとしても良いのが、おまとめローンの特徴です。これは大手消費者金融でも、対応していることです。要するに、多重債務を1つのおまとめローンにするときに多額でもOKということです。多額になればなるほど、金利が下がる、これもおまとめローンのメリットです。

 

総量規制以上、低金利。おまとめローンにはたくさんのメリットがあるので、多重債務は検討される方も多いです。多重債務で、完済ができるだけの返済能力が高い方が、審査通過ができます。

 

 

審査は甘い?

総量規制以上の多額のお金を借りるのですから、金融事故がある方は借りれないことが多いです。低金利の金融商品になる時点で、審査は厳しいです。

 

大手消費者金融ではフリーローンの審査に通らない方は、おまとめローンの審査に通らないです。フリーローンで新規キャッシングをできないから、おまとめローンに鞍替えは甘い考えです。

 

中小消費者金融に行ってみる

大手消費者金融で審査落ちなら、中小消費者金融に行くのがフリーローンでは多いことです。おまとめローンの審査基準も低いです。

 

大手消費者金融同様に総量規制対象外ですから、審査通過の可能性は高いです。ただし、金利も高めです。ここはきちんと把握しておくことです。

 

 

延滞中は審査落ち

大手消費者金融も中小消費者金融も、延滞での申し込みは厳禁です。甘い審査のはずの中小消費者金融でも、金融業者として審査対象になったときに延滞があれば借りられないです。これが過去の延滞ならまだ良いのですが、他社延滞中のおまとめローンは先ず正規消費者金融では無理です。

 

延滞中はNGだらけ

融資限度額である総量規制以上の多重債務、金融事故がある、独自審査だったら、ある程度は甘い借りれることが多いです。

 

カードローンがある中小消費者金融ライフティでも、信用情報で延滞があれば審査落ちになります。フリーローンもおまとめローンもNGですが、なんとか遅滞でも返済をした上での申し込みをしてみて下さい。いやいや、延滞している状態でなんとかしたいのなら、おまとめローンではなく債務整理が妥当です。

 

おまとめローンか債務整理か迷ったら

返済ができないことでこの2つの選択に迷っている方は、債務整理です。無理なおまとめローンはオススメしません。

多重債務とおまとめローン 中小消費者金融でもある関連ページ

他社 延滞中 おまとめローン
おまとめローンについてお調べですか?当記事では、他社延滞中のおまとめローンを解説しています。複数の債務を一つにまとめるおまとめローンですが、総量規制対象外の借入となります。多重債務解消や債務返済の奥の手として活用出来ます。ぜひ、詳細をご覧ください。
おまとめローンの審査は厳しい?
おまとめローンについてお調べですか?当記事では、おまとめローンの審査は厳しいか解説しています。おまとめローンの審査はフリーローンより厳しいです。申込者が多重債務者であるため、よほど完済されると保証されなければ対応がなされないほどです。ぜひ、詳細をご覧ください。
金融事故とおまとめローン
おまとめローンについてお調べですか?当記事では、金融事故とおまとめローンを解説しています。金融事故でも返済能力があればまとめローンの借入は可能ですが、延滞では借りることが出来ません。そうなった場合は、債務整理が妥当な手段となります。ぜひ、詳細をご覧ください。
延滞している間は借りられない
おまとめローンについてお調べですか?当記事では、延滞中は借りられない解説をしています。延滞している状態では返済できないため、おまとめローンの借入は不可能です。信用は低く、審査基準の低い中小消費者金融でも無理でしょう。ぜひ、詳細をご覧ください。
ライフティのおまとめローン
おまとめローンについてお調べですか?当記事では、ライフティのおまとめローンを解説しています。総量規制以上の多重債務だとして、ライフティのおまとめローンが借りられます。ただ、他社延滞中では審査落ちとなります。同名の闇金に気をつけましょう。ぜひ、詳細をご覧ください。

このページの先頭へ戻る